化学グランプリ -High School Chemistry Grand Prix-

お知らせ・トピックス

皆様

化学グランプリについて現状をお知らせいたします。

化学グランプリ実施に向けて検討を行っておりますが、試験会場となる大学・高校では外部への貸し出し不許可となる場合がございます。またソーシャル ディスタンスの確保による会場キャパシティの負担増加もございます。
つまり、各都道府県にもれなく会場が手配できるかどうか、皆さんの申込を受け止められるキャパシティが確保できるかどうか、が課題となります。
会場での試験ができない場合に備えてWEBでの試験も検討の一つですがこちらも本人確認や不正行為が課題となります。
それらを踏まえて検討しております。
可能であれば8月に参加申込を再開し、秋に一次選考を実施できればと考えておりますが、現状では確実な情報をお出しすることが出来ません。
申し訳ございませんがもう少し検討のお時間をいただきたくお願い申し上げます。

化学グランプリ・オリンピック委員会

(2020年06月19日)

更新履歴

  • 化学グランプリ2018開催情報
  • 化学グランプリ・過去の開催情報
主催:
「夢・化学-21」委員会, 公益社団法人日本化学会
共催:
独立行政法人科学技術振興機構, 高等学校文化連盟全国自然科学専門部, 名古屋大学(※二次選考)
後援:
文部科学省, 経済産業省